ページ本文

企業財務等に関する仕事~国民経済の発展のために~

  • 本局:理財課
  • 財務事務所・出張所:財務課

1)企業内容等の開示

 財務局では、株式等の上場会社等から提出された財務内容を記載した「有価証券報告書」等や株式等の上場会社の発行済株式総数の5%を超えて株式等を保有する者から提出された「大量保有報告書」等の審査を行っています。
 これらの報告書類等は、EDINET(金融商品取引法に基づく有価証券報告書等の開示書類に関する電子開示システム)によりインターネットを通じてどなたでもご覧いただくことができます。

2)公認会計士試験の実施

 財務局では、企業の財務書類の監査に携わる公認会計士になるための試験を実施しています。

3)たばこ・塩事業に関する仕事

 財務局では、たばこ事業法に関する事務のうち、小売販売業の許可、卸売販売業者の登録等を、また、塩事業法に関する事務のうち、塩製造業、塩卸売業の登録等を行っています。
 なお、たばこ事業法に関しては、成人識別自動販売機の導入を小売販売業の「許可の条件」として義務付けるなど、未成年者喫煙防止に取り組んでいます。

4)記名国債の交付

 財務局では、戦没者等の遺族に対する特別弔慰金の支給のために国債証券の交付事務を行っています。

5)外国為替検査

 財務局では、外為法・犯罪収益移転防止法に基づき、金融機関等への検査を行っています。

(写真)公認会計士試験の様子

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Reader(無償)が必要です。
ダウンロードした後インストールしてください。

Get Adobe Reader