ページ本文

ソーシャルビジネス研究会の取組について

 北海道財務局では平成30年3月にソーシャルビジネス研究会を立ち上げました。
 ソーシャルビジネス研究会は、北海道内における地方創生を支えるために、地域の課題解決に取り組むソーシャルビジネス(非営利)に関する取組の支援や新たな促進を目指そうとするものです。

構成員

 北海道財務局のほか、下記の14機関を含めた計15機関となっております。

北海道、北海道銀行、北洋銀行、北海道信用金庫協会、北海道信用組合協会、北海道運輸局、北海道経済産業局、北海道総合通信局、日本政策金融公庫、日本政策投資銀行、北海道市長会、北海道町村会、道銀地域総合研究所、北海道二十一世紀総合研究所

これまでの活動内容

平成30年3月2日 キックオフミーティング(研究会発足)
平成30年3月29日 ソーシャルビジネスに関する講演会を開催しました。
  • 開催場所:札幌第1合同庁舎2階講堂(15時00分~16時30分)
  • 講師:株式会社 日本政策投資銀行 地域企画部課長 中村郁博氏
  • 演題:「ソーシャルビジネス企画のポイント」
  • 参加者:当局職員のほか、構成組織の職員など95名
平成30年6月7日 ソーシャルビジネスに関するシンポジウムを開催しました。
  • 開催場所:札幌第1合同庁舎2階講堂(13時30分~16時30分)
  • 基調講演:札幌学院大学 経営学部経営学科 教授 河西邦人氏
  • 事例発表:community HUB 江別港 代表 橋本正彦氏
  • パネルディスカッション コーディネーター:札幌学院大学 経営学部経営学科 教授 河西邦人氏、パネリスト:community HUB 江別港 代表 橋本正彦氏、カムイ大雪バリアフリーツアーセンター センター長 五十嵐真幸氏、株式会社 日本政策金融公庫国民生活事業 北海道創業支援センター兼北海道ビジネスサポートプラザ 所長 日向康之氏、株式会社 北海道新聞社 編集局 経済部長 三浦辰治氏
  • 参加者:構成組織の職員のほか、金融機関、自治体、NPO法人など107名
  • 概要:ソーシャルビジネスに関するシンポジウムの開催について(PDF形式:642KB)ソーシャルビジネスに関するシンポジウムの開催結果について(PDF形式:1.63MB)

本ページに関するお問い合わせ先

ソーシャルビジネス研究会事務局(北海道財務局 総務部 総務課) 

電話番号:011-709-2311  伊東(4241)、永田(4243)

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Reader(無償)が必要です。
ダウンロードした後インストールしてください。

Get Adobe Reader