ページ本文

ソーシャルビジネス研究会の取組について

 北海道財務局では平成30年3月にソーシャルビジネス研究会を立ち上げました。
 ソーシャルビジネス研究会は、北海道内における地方創生を支えるために、地域の課題解決に取り組むソーシャルビジネス(非営利)に関する取組の支援や新たな促進を目指そうとするものです。

構成員

 北海道財務局のほか、下記の14機関を含めた計15機関となっております。

北海道、北海道銀行、北洋銀行、北海道信用金庫協会、北海道信用組合協会、北海道運輸局、北海道経済産業局、北海道総合通信局、日本政策金融公庫、日本政策投資銀行、北海道市長会、北海道町村会、道銀地域総合研究所、北海道二十一世紀総合研究所

これまでの活動内容

平成30年3月2日 キックオフミーティング(研究会発足)
平成30年3月29日 ソーシャルビジネスに関する講演会を開催しました。
  • 開催場所:札幌第1合同庁舎2階講堂(15時00分~16時30分)
  • 講師:株式会社 日本政策投資銀行 地域企画部課長 中村郁博氏
  • 演題:「ソーシャルビジネス企画のポイント」
  • 参加者:当局職員のほか、構成組織の職員など95名

今後の予定

ソーシャルビジネスに関するシンポジウムを開催しますので、参加ご希望の方は、シンポジウムのご案内文書についている申込書に必要事項を記載の上、FAXかメールにてお申込みください。(先着120名、6月1日(金曜日)まで)

本ページに関するお問い合わせ先

ソーシャルビジネス研究会事務局(北海道財務局 総務部 総務課) 

電話番号:011-709-2311  伊東(4241)、永田(4243)

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Reader(無償)が必要です。
ダウンロードした後インストールしてください。

Get Adobe Reader