ページ本文

北海道銀行とほくぎんフィナンシャルグループの経営統合について(平成16年8月27日)

北海道財務局長談話北海道銀行とほくぎんフィナンシャルグループの経営統合について

1.株式会社北海道銀行と株式会社ほくぎんフィナンシャルグループ(本社 富山市)が9月1日をもって経営統合することについて、本日、金融庁長官による認可(銀行法第52条の23第3項)が行われた。(「株式会社ほくぎんフィナンシャルグループ」は同日付で「株式会社ほくほくフィナンシャルグループ」に名称を変更)

2.今般の経営統合は、良好な提携関係にある両者がその関係を更に発展させ、広域地域金融グループという他の地域金融機関に類の無いビジネスモデルにより経営の効率化と営業力の強化を図るとともに、北海道・北陸地域の経済発展に貢献することを目的としている。

3.当局としては、今般の経営統合は足元及び将来の金融環境の変化を見据えた積極的な取組みとして高く評価するものであり、こうした取組みが双方の地域経済の更なる発展に貢献するとともに、地域の金融システムの一層の安定に資することを期待している。

本ページに関するお問い合わせ先

北海道財務局 理財部
金融監督第一課
(電話)011-709-2311
(内線)4350、4351

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Reader(無償)が必要です。
ダウンロードした後インストールしてください。

Get Adobe Reader