ページ本文

国立大学法人小樽商科大学との包括連携協定を平成27年2月19日付で締結しました

 北海道財務局では、財務省の総合出先機関として地域活性化を使命として取り組んでおり、地方公共団体、経済界、産業界、大学等の幅広い層と連携を進めております。この度、小樽商科大学から包括連携のご相談を受け、平成27年2月19日に小樽商科大学札幌サテライトにおいて包括連携協定を締結しました。
 協定事項は「地域経済の活性化」、「人材育成」、「ネットワークの拡大」の3点であり、小樽商科大学と協力して、地域を担う人材の形成と、お互いのネットワークを活用することにより、今後とも北海道の発展に取り組んで参ります。

国立大学法人小樽商科大学と財務省北海道財務局との連携と協力に関する協定書
協定書
(画像をクリックするとPDFファイルが開きます)

 

包括連携イメージ図
包括連携イメージ図
(画像をクリックするとPDFファイルが開きます)
 

本ページに関するお問い合わせ先

北海道財務局総務部財務広報相談室
電話番号:011-709-2311(内線4270、4247)
FAX番号:011-709-2196

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Reader(無償)が必要です。
ダウンロードした後インストールしてください。

Get Adobe Reader