ページ本文

北海道教育大学附属札幌小学校で「財政教育プログラム」を実施しました~本局財務広報相談室

北海道教育大学附属札幌小学校で「財政教育プログラム」を実施しました。
この授業の様子がTVh(テレビ北海道)の「ゆうがたサテライト」で放送されました!

1.開催概要

開催日

令和元年12月3日(火曜日)

開催校、参加人数

北海道教育大学附属札幌小学校  6年生63名

プログラムの内容

  • 財政についての講義
  • 予算編成シミュレーション(グループワーク)
  • プレゼンテーション・ディスカッション

2.参加者からいただいた感想など

  • 今までは予算を作ることは簡単だと思っていたが、実際に作ってみると借金のことを考えたり、どのようにすると自分たちの目指す予算に近づくのかを考えるのが難しかった。
  • 高齢者を支えていく仕組みやロボット・AIなどを取り入れていく予算がどんどん増えていき、そのために税金を集めることは必要だと思った。
  • 私たちも政治に参加することが大切だと思う。
  • 財政について詳しく知ることができ、財政や政治に興味を持った。自分の身の周りにも政治が関わっていることに気付いた。
  • グループで予算を作るときに、借金を減らしながら暮らしやすさを考えるのは難しかった。
     

講義の様子

グループワークの様子

プレゼンテーションの様子

北海道教育大学附属札幌小学校での「財政教育プログラム」の様子がTVh(テレビ北海道)の「ゆうがたサテライト」で放送されました!

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Reader(無償)が必要です。
ダウンロードした後インストールしてください。

Get Adobe Reader