ページ本文

「国有財産の有効活用に関する地方有識者会議」の開催について

報道発表

「国有財産の有効活用に関する地方有識者会議」の開催について

1.趣旨

 国有財産の売却・有効活用について、北海道財務局管内における民間からの知見を活用するため、北海道財務局長主催の「国有財産の有効活用に関する地方有識者会議」を開催することとする。
 具体的には、「国有財産の有効活用に関する検討・フォローアップ有識者会議(伊藤滋座長)」、財政制度等審議会等の検討に資するため、管内における国有財産の売却・有効活用の具体的な方策、庁舎等使用調整計画等について専門的・実務的な検討が必要な場合に同会議を開催することとする。

2.日程

第1回の会議は、平成19年1月25日(木)

3.メンバー

市川 喜通((財)日本不動産研究所札幌支所長)
(座長) 小林 英嗣(北海道大学大学院工学研究科教授)
猿田 昭治(札幌市市民まちづくり局都市計画部長)
畑  秀叔(北海道建設部まちづくり局長)
籏本 道男(公認会計士籏本道男事務所所長(公認会計士))

以上5名(敬称略、五十音順)

本ページに関するお問い合わせ先

北海道財務局 管財部 管財総括課
電話:011-709-2311(内線:4421)

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Reader(無償)が必要です。
ダウンロードした後インストールしてください。

Get Adobe Reader