ページ本文

第3回 国有財産の有効活用に関する北海道地方有識者会議の結果

「第3回 国有財産の有効活用に関する北海道地方有識者会議」を次のとおり開催しました。

1.開催日時等

開催日時
平成19年4月20日(金) 10:00~

開催場所
札幌第一合同庁舎11階 北海道財務局 大会議室

2.メンバー

庵  敏幸(北見市都市建設部長)〔臨時〕
市川 喜通((財)日本不動産研究所札幌支所長)
(座長) 小林 英嗣(北海道大学大学院工学研究科教授)
猿田 昭治(札幌市市民まちづくり局都市計画部長)
畑  秀叔(北海道建設部まちづくり局長)
籏本 道男(公認会計士籏本道男事務所所長(公認会計士))

(敬称略、五十音順)

3.オブザーバー

島崎 昭彦(北海道開発局営繕部営繕計画課長)

(敬称略)

4.議題

  • 庁舎等使用調整計画(財務局案)について

5.議事要旨

北海道財務局案全体に対する意見

北海道財務局の使用調整計画案について、特に異存はない。

北見地方合同庁舎案に対する意見

交通アクセスの観点から考えると、移転先の北見地方合同庁舎は、2本の幹線道路に面し、国道39号や中心市街地と直接結ばれており、問題はない。
まちづくりの観点からは、2つの官署の移転により、国・道の行政機関の集約化が図られること、北見市が進めているコンパクトシティという基本方針とも整合すると考えている。
これらを総合的に判断すると、今回の使用調整案については、異存はない。

本ページに関するお問い合わせ先

北海道財務局 管財部 管財総括課
(Tel011-709-2311 内線4421)

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Reader(無償)が必要です。
ダウンロードした後インストールしてください。

Get Adobe Reader