ページ本文

「厚岸町子育て講座」でデジタル紙芝居を上演しました

令和元年8月2日(金曜日)に、厚岸町保健福祉総合センターで開催された「厚岸町子育て講座」(主催:厚岸町)に参加し、デジタル紙芝居を上演しました。

 

 当日は厚岸町の子育てママとお子さん、保育士さんたち12人が集まり、釧路財務事務所の職員が「なんで消費税あげるんじゃい!」というテーマで、親しみやすい釧路市動物園のキャラクターが登場するデジタル紙芝居を上演しました。
講師の「キリンのもの知りスカイさん」がぬいぐるみで登場すると、会場が笑顔でいっぱいになり、お子さんも真剣に見入ってくれました。
スカイさんは、消費税率引き上げや幼児教育・保育の無償化、軽減税率、プレミアム付商品券など、お母さんたちにとって身近で気になる話題について、わかりやすく解説しました。

 

参加いただいたお母さんたちからは、

  • 紙芝居のキャラクターのかけあいの中に、知りたいことが含まれていてよかった
  • 劇場おもしろかったです。消費税についてより知識を深めることができました
  • ストーリーじたてでおもしろかったです。待機児童は本当にゼロになるのか、気になります
  • とてもおもしろくて楽しかったです!わかりやすかったです

などの感想をいただきました。

(デジタル紙芝居の様子1)お母さんたちとお話ししながら、説明します!

(デジタル紙芝居の様子2)スカイさん登場!

(デジタル紙芝居の様子3)お母さんもお子さんも、真剣です

(デジタル紙芝居の様子4)メモをとりつつ…勉強!

(記念撮影の様子)最後に笑顔でパチリ♪ご参加いただいたみなさま、ありがとうございました!

本ページに関するお問い合わせ先

釧路財務事務所総務課
電話番号:0154-32-0701
FAX番号:0154-25-1561

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Reader(無償)が必要です。
ダウンロードした後インストールしてください。

Get Adobe Reader