ページ本文

とかち金融動向

平成30年7月末

1.預金

7月末の銀行・信用金庫・信用組合の預金残高は、1兆3,936億80百万円で、前年同月比264億54百万円、1.9%の増加となった。前月比では、165億77百万円、1.2%の減少となった。

2.貸出金・金利

7月末の銀行・信用金庫・信用組合の貸出金残高は、7,102億48百万円で、前年同月比219億33百万円、3.2%の増加となった。前月比では、40億36百万円、0.6%の増加となった。また、7月末の貸出約定平均金利は、1.442%(前年同月差0.044ポイント低下)と前月差0.004ポイント低下した。
 
(バックナンバーについては、お問い合わせください。)

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Reader(無償)が必要です。
ダウンロードした後インストールしてください。

Get Adobe Reader