ページ本文

「リスク管理等セミナー」を開催しました(令和元年10月1日)

 金融機関を取り巻く環境が変化する中、地域金融機関に対して、「将来にわたる健全性の確保」、「金融仲介機能の十分な発揮」を通じて、地域企業の生産性向上や地域経済の発展に貢献していくことが求められております。
 このような状況の下、管内金融機関が取組んでいる地域活性化や企業支援等の一助となるべく、金融機関等役職員向けに下記のとおりセミナーを開催いたしました。

1.日時・場所

  令和元年10月1日(火曜日) 9時30分から12時00分
  於 札幌第1合同庁舎 2階講堂

2.参加者

  100名(地域金融機関、北海道財務局ほか)

3.講演の概要

 (1)  講演テーマ
  「IT活用による企業・地域の課題解決、共通価値の創造
  ~金融機関はいかに地域活性化、地方創生に資するか~」
 (2)  講師
  株式会社NTTデータ経営研究所
  パートナー、金融政策コンサルティングユニット長  大野 博堂 氏
 (3)  講演概要等
  地方自治体における地方創生の実態や、地域金融機関への期待、キャッシュレス化の実状と今後、ITを
 活用した金融機関の地域支援などについて、ご自身が経験された実例に基づき具体的な説明が行われました。
  聴講者の大宗から、「具体的でわかりやすい説明であり、大変参考になった」との感想をいただきました。
 主なご意見等は以下のとおり。
  • 地域活性化、地方創生、企業育成に金融機関がどう関わっていくのか、方向性や考え方を改めて整理できた。
  • 地域金融のヒントやコンサルティング営業の留意点等、多くの気づきがあった。
  • キャッシュレス化に関しては、その現状や見通しについて理解できた。
 過去の開催状況はこちら

会場全体の様子

講師の様子

本ページに関するお問い合わせ先

北海道財務局理財部検査指導官


電話番号:011-709-2311(内線4328、4325)

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Reader(無償)が必要です。
ダウンロードした後インストールしてください。

Get Adobe Reader